手術をしてました

ポプラちゃんは、Angel’s Taleの卒業わんこ。
最強シーズー、ここにあり!

今日から、カルビーしあわせバターの販売が始まりましたね。ということは、早くも12月…今年もあと1ヶ月で終わるのね、早すぎ。
あこさん、ナイス情報ありがとうございました ( ゚∀゚)ノ 先ほど箱買いしちゃいました、あは。

ぼんやり・ポプ子

朝の寝起きで、うすらぼんやりしているポプ子大先生。この、後光が射しているような写真ですけども…

パラボーラ・ポプ子

エリザベス 女王 カラー着用していたのです。実はここ1ヶ月くらいの間、ポプ子は手術や治療を受けておりました。

しばらくぶりの更新で突然「手術」と言われてもー!って感じかと思いますが、簡単にご説明しますと、ポプ子が高カルシウム血症になってしまったのです。それを改善するために、あれやこれやと治療をしていたわけでございます。


10月の定期血液検査で、高カルシウム血症になってることがわかり、食事や薬で治療したけどカルシウム数値が下がらず、再診察へ行きまして…
高カルシウム血症ってのは結構恐い症状で、放置すると命に関わってくるみたいです。

イヤな予感…

一人でのお出かけに不安を抱きつつ、車の端っこに避難してます (・Θ・;)
ポプ子、カルシウムが下がらないと大変だから、頑張って病院行こうねぇ。

細かい触診の結果、新たにお尻と乳腺に小さな腫瘍ができているのが見つかり、これが原因かもしれないと。過去に悪性の乳腺腫を患ったポプ子ですので、まだ若く体力のある今のうちに取ってしまおう、と手術を決めました。
ポプ子は歯も結構グラグラしたり汚れていたので、同時にスケーリングもお願いしましょうね。

イヤだぁぁぁぁっ

このまま置いていかれる事を察知したのか、飼い主にすがるポプ子大先生。ごめんよポプ子。でも入院して手術を受けて、病気を治しちゃおうぜい!


ということで、1日入院したあと、手術は無事に終了。先生が術後の様子を写真に撮って送ってくれました。

術後(当日)の夕飯風景

術後の麻酔から覚めて数時間後。ぐったりすることもなく、普通にご飯をがっついていたそーです。ポプ子すごいな… Σ(゚Д゚;) カルシウムの数値も術後に下がったとのお話、数日の入院で帰って来られるね。

帰ってきました

4泊の入院で、無事帰ってきました。元気は有り余ってるご様子…パラボラしててもお構いなしで、飼い主のベッドを占領しております。ど真ん中をポプ子が確保、必然的に親分は隅っこのほうへ押し出されるという (;-ω-)
ちなみに、ふとんがグッチャグチャなのは、飼い主が蹴り飛ばしているのが原因で、パラボラ・ポプ子が大暴れしたわけではありません、ハイ。

満腹ダンス

朝ごはんの後は陽当たりの良いクッションにて、背中ごろごろスリスリして、満腹ダンスを繰り広げてます…うん元気そうね。


体調も問題ナシ、そろそろ抜糸に行きますかポプ子ぉ。ついでに親分子分も診察をしてもらいましょうそうしましょう。

近い近い

車の中では、いつものように助手席争奪戦が繰り広げられましたが、今回は子分の一人勝ち。てなわけで、後部座席に飼い主と親分、ポプ子が陣取りました。しかし近いな…ポプ子、iPhone食べないでよ。

なんか見てますな |・ω・*)チラ

助手席一人勝ちで満足してると思ってた子分が、ひとりぽっちは嫌なようで、しきりに後部座席を覗き込んでます…何なの一体 (-ω- ?)

なんでこうなるのーー (;゚д゚) !?

結局、子分も後部座席に来て、おしくらまんじゅう状態。もうね、そこでいいから大人しくしててちょうだいな…

わちゃわちゃ

そうかい、ポプ子。みんなと一緒で良かったねぇ。ここんとこ一人で病院通いだったので、なんだか楽しそうに見えますな。

マイケルこんにちわっ

病院の待ち合い室にて、看板ネコのマイケル@サンタ仕様にご挨拶。
マイケルはさておき、みんな順番に診察をしていただきまして…

終わりました

親分子分は変化なしの現状維持(この17歳と15歳も何気に最強な気も)。ポプ子は血液検査もしていただき、カルシウムの数値は下がってましたので問題ナシの最強シーズーに戻りました (σ゚∀゚)σYO!! うわぁぁぁん良かったよー!


ですが、今回の腫瘍は病理検査で良性でございましたので、高カルシウム血症の直接原因ではありませんでした。ううむ…原因は何だ?

ひとまず数値は落ちましたので、スケーリング時にぐらついた歯を抜いてもらったのが関係してるかもだし、他に原因があるかもしれないし…先生のアドバイスのもと、ともかく高カルシウム血症の原因になる高脂血症予防で食事内容に気を付けて、定期検査を続けていくことになりました。飼い主、気を抜かずに健康管理を頑張りますっ!

<本日のオマケ>

まるでイリュージョン

ダンナさぼてんのヒザ上で、催眠術にでもかかったかのよーにピーンと伸びてかたまる子分の図。犬としておかしな形でしょうが (; ̄Д ̄)

 icon-arrow-circle-down Amebaブログでのコメント

1 ■ドキドキして読みましたT^T
結果は良くて
良かったですぅ\(^o^)/

みんな元気で
冬を乗り切ろうね!
れおな 2013-12-02 21:18:16


2 ■Re:びっくりさせてごめんなさいm(_ _)m
>れおなさん
ポプ子、元気なのですが高カルシウム血症が治らないので、手術したのです。
腫瘍が良性なので原因ではなかったのですが
ひとまず術後に治まったので、処置した何かが良かったんだと思います。
原因は今後も調べていかないとなりませぬ…
これからも全員元気で長生き頑張ります!
ご心配、ありがとうございます( ;∀;)
さぼてん 2013-12-02 21:41:45


3 ■びっくり~良かった
タイトルを見て、「誰?」とまず思いました。
ポプラちゃんだったんですね。
うんうん、親分・子分ちゃんはやっぱり最強かもしれませんね。

そう、カルシウムの値って、結構大事なんですよね。
ナナが一時高くなって、BUNより心臓より心配と
先生に言われた事がありました。
結局、一時の事で、落ち着きましたけれど・・・。

高カルシウム血症のおかげで腫瘍がある事もわかったわけで・・・。
直接の原因がわからなくても、一応値もさがったわけで・・・。
おまけにお口の中も綺麗になって♪
全てがいい方向に向かいましたね☆
ポプラちゃんもやっぱり最強かも(*^_^*)
ナナママ 2013-12-02 22:25:40


4 ■Re:ありがとうございます( ;∀;)
>ナナママさん
ポプ子のカルシウム値は下がるどころか上がる一方で…
先生には何度も何時間も診ていただいて、
疑いのあるものなら取ってしまおうと決めました。
手術は痛いから可哀想だったんですが
結果、高カルシウム血症は治まったので
ひと安心しているところです(・∀・)
術後でもご飯をガツガツ食べてしまうポプ子は、
さすが最強シーズーだなぁ…と、改めて認識しちゃいましたよ(・Θ・;)
さぼてん 2013-12-02 22:48:28


5 ■無題
まぁ!ポプ子さま手術されてたのですね
腫瘍も良性、数値も下がりよかったですね~
真の最強シーズーとなった訳ですね!さすが!
パラボーラもへっちゃらなんて…あれをつけると
テンションがだだ下がりになっちゃう子も多い
のに(^^;
シニアの域はいってくると色んなことに
気を使いますが健康管理が本当に大事だなと
痛感しますね~
いつまでも元気なサボテン家三姉妹でいて下さい!
あるる 2013-12-02 22:51:58


6 ■最強女子、ポプ子嬢さまへ
びっくりしたけど、結果オーライでほっとしましたよ。
ヨー君も高脂血症だったことを思い出し‥笑
「どこまで同期の桜なんだ」とね

それにしても 高カルシウムとは!!
骨太もほどほどにしてね。ポプ子さま。
最強女子のレベルアップ劇、第二章楽しみにしています。
さぼてんさん、心配したでしょう。お疲れ様(^^♪
連笑ママ 2013-12-02 23:01:28


7 ■Re:実は…
>あるるさん
ポプ子はエリザベスカラーをつけるのは嫌いじゃないらしく(・Θ・;)
リードか何かと勘違いしているみたいで、
自分から頭を出して、首を通してるのですよ、謎…
そんなわけで外そうとすることもないのです。
手術は大変でしたが、ひとまずカルシウム値が下がって良かったー(^_^)
さぼてん 2013-12-02 23:52:13


8 ■Re:同期の桜!
>連笑ママさん
ヨー君も高脂血症…どんだけだよって話ですね(。-∀-)
いやいや、しかし心配しましたよぉ。
治らなかったらどうしようかと…
ともかく今は治まったので良かったです。

ポプ子は申告より若い疑惑が出てまして、
若いのに、ばあちゃん達と同じ高脂肪のご飯のせいで高脂血症になった疑いが…
ご飯を若い子用のに変えたら治ったので、いまも継続して様子見てます。

てなわけで、最強シーズーは今日も元気に過ごしてまっす┗(・o・)┛
さぼてん 2013-12-02 23:59:53


9 ■高カルシウム血症 Σ(・ω・;|||
高カルシウム血症ってホントにヒトと同じ病気になるんですね、わんこも。
でもとにかく良くなって良かったです(*^o^*)
入院中のポプちゃんの様子、ごはんにがっついていても、どこか寂しそうだけど、
退院してからは診察後でもニッコニコ!
車の中でも3人仲良くおしくらまんじゅうしてて、仲良しですね~♪
子分ちゃんのイリュージョンは、よほど腹筋がしっかりしてるんじゃないでしょうか^^;
最近はイリュージョンといえば「ふなっしー」ですが、子分ちゃんもスゴイですね(^O^)
おそちゃん 2013-12-04 15:10:52


10 ■Re:そーなんですよ
>おそちゃんさん
わんこも人間と同じような病気になるんですよねぇ…
ポプ子は手術を頑張ったのでひとまず治まりました。
ご心配ありがとうございますーー( ;∀;)
ポプ子はこー見えて甘えん坊の寂しがりやなので
入院させるのはホントに辛いんですが、
看護師さん達とも仲良くお散歩とか行ってた模様。
案外、大丈夫だったのかしらん…(´-ω-`)
さぼてん 2013-12-04 15:40:47


11 ■無題
私も誰!って思いました。ポプラちゃん!治まって良かったです。・゚・(ノД`)・゚・。
みんな元気、みんな一緒が一番ですね(*^_^*)

エリザベスカラー…好きなんですか?
うっとうしくないのかな(・ω・;)
満腹ダンス、ごはんの喜びを全身で表すポプラちゃんは芸術人(犬)です(笑)

とにかく良かった良かった(*゚▽゚*)
一安心ですね!お疲れ様でした~
ミィママ 2013-12-05 10:47:05


12 ■Re:うわーんありがとう (ノ_・。)
びっくりさせてごめんなさい。
ポプ子が手術を頑張ってたのです。
おかげさまで傷もすっかり良くなり元気元気。
寝る前もごろごろダンスをするので、
顔を蹴飛ばされる毎日を送る飼い主です。

エリザベスは最初から好きみたいで、
自分で首を突っ込むんですよ・・・不思議ですわ。
さぼてん 2013-12-05 13:00:01


 

投稿者: さぼてん

グラフィックデザイナーです。趣味は携帯ストラップ収集、ブログでは犬猫のことを書いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。