シーパラとポプコンタクト

ポプラちゃんは、Angel’s Taleの卒業わんこ。
最強シーズー、ここにあり!

熱帯夜が続く、この東京砂漠(© 内山田洋とクール・ファイブ)。エアコンの効きが弱くなると、廊下で涼むポプ子大先生でございますが…

真夜中のポプ子

ご覧のように、まだパラボラ生活が続いています。ポプ子の角膜の傷はそうとう手強い感じで、今回は長引いてしまってます。

赤い傷が治りません…

保護当初からある、右眼球の大きな傷が赤くなってしまいました。気にして自分で引っ掻いてしまうので、犬用コンタクトレンズで保護することに。

大人しいわんこはそのままペッと着けるそうですが、何しろ相手は最強ポプ子 (;゚Д゚)
やはり軽く鎮静をかけないと無理…手術ではないけど諸々の処置に数時間かかるため、ポプ子さんを病院に預け、人間はお邪魔にならぬようにちょっくら席を外します。
ポプちゃん、ちょっと痛いかもだけど頑張るのだよー。あとで迎えに来るからねぇ (」・e・)」


そんなこんなで、我が家のわんこ達を診ていただいている病院から程近い「八景島シーパラダイス」へ向かう飼い主さぼてん&ダンナさぼてん。
小学生の夏休み観光並に写真を撮ってしまったので、小さいサイズでドドッと載せてみたり。

真ん中がシーパラシー太

前から行ってみたかった八景島に初上陸です。500mlコーラの価格が異常です。そしてシーパラシー太のヒゲが1本折れてて、ちょっぴりセンチメンタル ( ;∀;)

ばーべきぅ。

シーパラシー太の写真を撮っている間に、姿を消したダンナさぼてん…ええ、わき目も振らずに「海のバーベキュー 焼屋」に直行です。海を見ながら、魚介類やらお肉やらをBBQで食べられるお店で昼食。サザエうまー。

食後は水族館へ。おお「イッテQ!水族館」ってココだったんだー。チャンカワイ氏が採ってきたダイオウグソクムシもいましたよ。惚れてまうやろー!飼い主さぼてん的には、写真右のおっさんみたいな顔の子が一番気に入りました。

イルカにDr.フィッシュ。

水族館が4つあり、写真左のようにイルカを下から見られる水槽もありました。真ん中は魚の保護団体からやってきた「保護魚」水槽の説明です。里親会もあるそーです。で、右はドクターフィッシュ。足の角質を食べてくれる有り難いお魚も初体験。
ダンナさぼてんもドクターフィッシュに挑戦。見た目でわかるほど、足が色白&スベスベになってました。誰得…

いろいろやるダンさぼ

写真左から、さきほどのBBQに持ち込み可能(!)な魚が釣れるイケスにて100円払ってマダイとブリにご飯をあげるダンさぼ。ご機嫌なアロハシャツはスルーでお願いいたしたく。そして500円もするソフトクリームを食べ、氷で出来た部屋で氷点下の世界を体験。

先生から処置終了の電話をいただきましたので、ポプ子のお迎えに戻りました。
ほんの数時間でしたが、充分楽しいシーパラダイス。ともかく時間がつぶせて良かった。


病院に戻ると、奥のほうからポプ子の爆吠えが… (;゚Д゚)
も、もしかしてシーパラに行ってたのがバレてる?いやいや、だってあの炎天下には連れていけないもん。

処置は無事終了 (・∀・)

写真では見えてませんが、右目にコンタクトレンズを入れまして、Vの字型の細いパイプを目頭と目尻に固定、瞼の開く部分を狭くしています(これで顔をブルブルやっても外れないようにしているそうです)。

ポプ子専用の目薬です

治りを早くするために、ポプ子自身の血清から作った点眼薬も出していただきました。防腐剤のようなものは入ってませんので、冷凍保存です。これ、使う時に自然解凍して自分で混ぜて作るんです。なんだか凄いぞーー (・Θ・;)

というわけで、目薬の数が増えて、飼い主VSポプ子の目薬バトルの回数も必然的に増えるわけですが、激怒されてもどーにか多めに目薬を刺すよう努力しつつ、ポプ子が自分で引っ掻かないように見張りつつ、今度の週末に再度通院です。早くパラボラを外してあげたい…どうか、これで治りますようにーーーーー!!

<本日のオマケ>

すっかり良くなりました

アゴと耳の下が腫れてしまって、どうしたものかと思った親分ですが、中の液体を抜いて1週間の抗生剤&消炎剤の服用で治まりました。ホッε-(´∀` )

 icon-arrow-circle-down Amebaブログでのコメント

1 ■うちも・・・
去年、下の子血清点眼やりました。
コンタクトはやらなかったけど。
よくなりましたよ(^∇^)
ポプ子ちゃんも良くなるといいですね~。

点眼やったら、ご褒美おやつを学習してしまい・・・未だにそうです・・・。(^▽^;)
み~ 2014-08-04 18:50:06


2 ■お大事にね。
親分ちゃん、元気になって良かったですね(*´▽`*)

でも、今度はポプ子ちゃ・・・痛々しいですね。。。TT
コンタクトの装着は、たぶん鬱陶しいことでしょう・・・

早く良くなりますように。

祈ってます。
しぇりこママ 2014-08-04 19:36:58


3 ■Re:おお、目薬先輩!
>み~さん
ご心配ありがとうございます。
血清点眼の経験者さんなのですねー。
ポプ子も早く良くなるといいんですが…
何しろ過去に目薬で何かしらあったようで
容器を見ただけでダッシュで逃げるんです( ;∀;)
なので、デビフのレバー缶やグリニーズをあげながら
どうにかこうにか頑張ってます。
さぼてん 2014-08-04 22:36:26


4 ■Re:ありがとうございますー
>しぇりこママさん
コンタクトも固定チューブも鬱陶しいようで
カラーをつけててもガシガシやってしまいます。
見つけたら止めてるのですが、難しいです(´゚ェ゚)
この右目の古傷が、ポプ子の色々なトラウマに関係があるようなので
出来ればちゃんと治してあげたいと思ってます。
もうしばらく、目薬を頑張って続けます!
さぼてん 2014-08-04 22:40:53


 

投稿者: さぼてん

グラフィックデザイナーです。趣味は携帯ストラップ収集、ブログでは犬猫のことを書いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。