はじめまして

このたび、今まで書いていたアメブロから独立しまして(え?)自前のサーバで新しくブログを始めました。さぼてんと申します。今までご覧いただいていた方は、お久しぶりです。お初の方は、どうぞよろしくお願いします。

ここは自分の記録用として、我が家の犬猫さん達との暮らしを書き留めるために作ったブログです。やっぱり書いておかないと日々忘れていくお年頃ですのでね(汗)
自分用なので、犬猫と関係ないコンテンツも含まれますが、興味のない方はスルーしていただきたく…せっかくレンタルサーバを借りたので、空いてる容量もフル活用しようと企み中。

最初の記事なので、ざっくり自己紹介を書いておこうかしら…
我が家はかれこれ20年、シーズーと一緒に暮らしています。これまで一緒に暮らした相棒達は総勢3頭でございます。

ペットショップ出身の親分(2015年2月、18歳4ヵ月で虹の橋デビュー)
熱帯魚屋さんから譲り受けた子分(2016年4月、17歳8ヵ月で虹の橋デビュー)
Angel’s Tale出身の元保護犬ポプ子(2015年11月、申告年齢14歳9ヵ月で虹の橋デビュー)

左から子分・ポプ子・親分

この3わんこの事を書いてきたアメブロは、もともと保護犬だったポプ子の預かりスタッフとして開設したブログなので、無所属(政治家か)となった今、一区切りつけようと思い、新しくここを開設しました。でも、親分子分ポプ子の記事を置き去りにするのは寂しすぎるので、あちらの記事も、いただいたコメントも全部ごっそり引っ越してきました。
 icon-chevron-circle-right Ameblo メニューから見られます。ぜんぶ手動コピペで持ってきました。暇か。

わたし、どうしてもポプ子の旅立ちを受け入れられずにいました。いや…正確には、まだ受け入れられずにいます。でも残った子分が、泣き続ける飼い主の姿を見て、主治医が感じていた寿命を超えて限界まで一緒にいてくれたこと、そして旅立つ時に「もう大丈夫だよね」と言われた気がしたこと。その後、わんこがいない間の自分が予想以上に何も手つかずでボロボロになったこと、ポプ子も飼い主にいつまでも泣かれても悲しいだろうし、いろいろあって結局やっぱり自分は犬が大好きだという結論になり(単純)頑張ってくれた子分のためにも、悔やんでいないで前に進もうと決めました。そんな矢先に運命の出会いがあり、このたび新しい家族を迎えました。

というわけで…先代3わんこの話も含め、猫のミニ夫と新たな家族わんこの話を書いていこうと思います。長い上に、すんげーつまんない前書きでどーもすみません。


家族に仲間入りしたのは、簡単にいうとブリーダー廃業レスキューの元繁殖犬です。
実は、最近よく目にする「引き取り屋」の話が気になっていて、これから自分に出来ることは何かをずっと考えていました。考えて考えて、今度はセンター出身の保護犬ではなく、家庭犬の暮らしを知らない繁殖リタイア犬を迎え「普通の家のわんこ」として育てたいと強く思いました。間接的にペット産業の手助けになってしまうかもしれません。賛否両論あるかと思いますが、自分が挑戦したいことだし、何より犬に罪はありません。そしてご縁があって、繁殖犬として5歳まで頑張ってきたシーズーをお迎えしたのです。

誰か来るのかニャ?

この男が新しいわんこと上手に暮らせるのか、少々心配ではありましたが、時間が経てば経つほど難しくなりそうな気もするので、ひとまずお迎えに。

三姉妹で保護された子たちのうち二頭がとても仲良しだから、できればこれからも一緒に暮らさせてあげたいとのお話を保護主さんから伺い、そういうことならば、You達まとめて一緒に来ちゃいなよということに。思いがけず、また多頭飼育に戻った我が家。

狭くないの?

保護主さんの家から連れて帰る道中の様子はこんな感じ。さすが仲良し姉妹、ひとつのバリケンで移動です。ていうか、自分達でスルスルと一緒に入っていきました。

見るからに密度が高くて窮屈そうだけど…外に出てくるかい?

出てこない

常に一緒じゃないと不安なようで、バリケンの扉を開けても出てきません。そりゃそうだよね、いきなり知らない人に連れられて車に乗ってるんだもん、恐いよね。

1ミリも出てこないまま我が家に到着。いままで主にケージ内での生活だったと思うので、取り急ぎ小さめのサークルを用意したらば…

さっさと入ってる

入ってるのはいいんだけど、耳が裏返ってミッキーマウスみたくなってるよ。何しろ「ここはどこ?あんた誰?」ビームがバシバシ出てたので、サークル開けっぱなしでそっと放置。

やっぱり出てこない

初日はこんな感じでサークルに入りっぱなしでしたので、タオルをかけて静かに眠ってもらいました。でもご飯は 瞬殺で ちゃんと食べてくれたのでひと安心。

これからたくさんのことを学んで遊んで楽しく暮らしてもらえればなーと思ってます。
慌てず騒がず、時間をかけてゆっくりいきましょう。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 犬ブログ シーズーへ

投稿者: さぼてん

グラフィックデザイナーです。趣味は携帯ストラップ収集、ブログでは犬猫のことを書いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。