ミニ夫と大王

このブログ、一応みんなの成長日記なので、7月が終わる前に1回くらいは更新しとかないと…ちょっと間をあけると、ミニ夫が激やせしちゃうかもしれないし(ないない)。

朝の恒例行事

かなちゃんお嬢&ゆかちゃん大王、目覚めると同時にまず飼い主を起こし、そのままリビングになだれ込み、ひとプロレスこいてます。さすが6歳、朝っぱらからパワフルです。

朝の恒例行事、その2

ハルルゥ〜グルルゥと激しくプロレスしてる間に、みんなのトイレ掃除&ご飯の用意。食器のカチャカチャ音をキャッチすると、全員速攻でキッチンに集まります。プロレスしてないミニ夫が何気に一番乗り。犬と犬と猫で仲良く並んでお食事タイム…で、食後に散歩へ。

眩しいね

かなちゃんお嬢は太陽の光がまーだ眩しいようで、外で写真を撮るといっつも冴えない顔。おまけに目の横の毛を伸ばし中なので、ごっつい眉毛女子みたいでアイムソーリー。

あっづいよー

繁殖犬時代の5年間、散歩ゼロだったお嬢と大王は、筋力アップのため(そして飼い主のダイエットのため)に、暑い夏でも公園のトラック一周(500m)は歩くようにしています。

はひはひ

とても暑そうなかなちゃんお嬢。最近、サーキュレーターから風が吹いてくることに気づいたようで、ちょびっと涼んだりしています。

氷水

暑い日の散歩後は冷たいものが飲みたかろうということで、出かける前に飲み水に氷を入れて冷やしておきます。帰る頃には冷え冷えだね。

氷水大好きな男

だのに、散歩してない猫のミニ夫が誰よりも先に飲むというのも、朝の恒例行事。ちゃんと並んで順番待ちをするゆかちゃん大王の姿も、これまた朝の恒例行事。


そんなミニ夫&大王、絡んでることがちょいちょいあります。こないだは、ミニ夫が珍しく気に入ってるネズミ型のおもちゃで遊んでいると…

じーーーーーーー

大王が現れて、興味津々でネズミを見つめてます。何なら欲しい感じです。ネズミの危機を察知したミニ夫は、悪い顔MAXで防御体制。さあ、どうなることやら。

手で隠す茶色男

大王が一歩前に出たら、慌てて左手でネズミを隠します。でも隠すだけで攻撃は一切ナシ。ちなみにここに飼い主が手を出すと、確実に猫パンチくらいます、パッチーンて。

ふぅ、危なかったニャ

必死でネズミを守るミニ夫の姿を見て、早々に諦めた大王。自分のおもちゃを取りに行っちゃいました。ていうか、ちょっとは爪とぎから降りなさいよ。痩せないわけだわ。


別の日。リビングのエアコンから黒い汚れの塊?みたいなのがたまに降ってくるようになったので、プロのお掃除サービスに来ていただきましてね。

取っ散らかるリビング

エアコンを分解して中を洗うクリーニングなので、脚立やら高圧洗浄機やらで、リビングは大変なことに。というわけで、隣の部屋で犬猫チームは待機です。

気になる男

ドアを閉めてたんで、向こうの部屋で何が起きているのか気になって仕方がないご様子。ドア越しにナ〜ゴナ〜ゴと大騒ぎ。あ、右下の白い物体は大王がブン回してる尻尾です。そんでもって、かなちゃんお嬢は飼い主の膝上にいます。

開けようとする男

気になりすぎて手でドアを開けようとするミニ夫。そして見つめる大王。あんまりニャーニャー騒ぐので、お掃除の方に「ニャンコ先生います?」と聞かれ、猫嫌いじゃなさそうだったので、ついにリビングに放牧。すると…

気配を消す男

喜んで飛び出てきたのはいいけれど、知らない人たちがいるのを見て、大至急廊下に避難。そのまま寝室で息を潜めて、掃除が終わるのを待ってました。相変わらず肝っ玉は極小です。

ぐったりだニャ

日中、気配を消しすぎて疲れたのか、夜はこの通り。ミニ夫専用ハート柄ベッドからはみ出して爆睡してました。なんだか知らないけど、お疲れちゃんでした。

<本日のオマケ>

しゅわっち

以前、子分ちゃんがお気に入りだったテレビ前のクッション。かなちゃんお嬢が引き継いで使ってますが、足がしゅわっち。まっすぐ伸びるのがお好きなようで。

にほんブログ村 猫ブログ デブ猫へ猫ブログ デブ猫へ