ダビング週間

あっという間に10月です。信じられん。月日が経つのが早過ぎです。
我が家のかなちゃんお嬢&ゆかちゃん大王は、季節の変わり目にお腹がちょっと緩くなる程度で、特に問題なく元気にやってます。

右キョロリ、左キョロリ。そしてキョドリ。

相変わらず散歩の練習中。無理もないです。繁殖犬時代、生まれてから5年半もの間、散歩をしたことがなかったわけで。いきなり毎日外に連れ出されても、そりゃドキドキだよね。

おすわりくん作戦、ふたたび

以前も書きましたが、散歩中におやつ大作戦を実行。ゆかボ〜ン、ほら「おすわりくん」だよ〜、とかいいつつ、食べさせつつ散歩…途中で近所のお友達わんこたちに遭遇します。

THE 凝視。

ブリュッセル・グリフォンのカイ君が、どーーーーしても食べたそうなので、ママさんに許可をいただきおすそ分け。奥のシーズー幸多郎さんも、もれなく一緒に食べました。
余談ですが、カイ君と幸多郎さんは仲良しで、いつも公園で取っ組み合ってて可愛いです。

コンビニは慣れました

そんな感じ(どんな感じ)で、姉妹の散歩練習は続いてますが、ようやく涼しくなってきたので、休みの日はロング散歩復活です。コンビニの買い物にも付き合ってもらいます。こーいう場所は大丈夫なのよな…公園はサッカーボールが跳ねる音や子供の叫び声が怖いんだよね。聞き覚えのない音にも、徐々に慣れてくれるといいなぁ。


10月に入ったということは、9月まで放送されていたドラマの録画を片付けないと、次クールのが始まっちゃう。えらいこっちゃ。てなわけで、さっさとBDにダビングしましょう。

みづお〜〜〜!!

時子の「ツイッギーそっくりコンクール」(←名称テキトー)を見つめる三男、をホゲーッと見てたお嬢は置いといて…普段は見ない朝ドラですが「ひよっこ」に限っては脚本の岡田惠和さんが好きなので見てました。1960年代の話なので出てくる小物や衣装がオシャレでねぇ…ええ、まんまと「ひよっこロス」です(想定内)。

ついでに言っちゃうと「やすらぎの郷」も見てたので「やすらぎロス」でもあるのです(こっちは想定外)。高井の秀さんのキャラクターと、大女優さん達の「ナスの呪い揚げ」儀式が特にお気に入り。

100ぎがばいと

朝ドラ160話近くを1枚にまとめてダビングするんだから、容量のでっかいディスクを用意しなくてはなりません。さっそく100GBのBDを買ってきました。いざ、ダビングスタート!

ご苦労さんですな

はりきってダビングを始めるべくパッケージをバリッバリ開けてたら、ソファーで寝ていた大王が起きてしまい、冷ややかな視線を送られました。ご、ごめんなさいね。

想定外の事態発生

うちのレコーダーはダビング時に30番組しか選択できない仕様で、30を越えると一度にダビングできないことが発覚。聞いてないよ(ダチョウ倶楽部)。半年分の帯ドラマを1枚のBDに収めるためには、1週間をひとまとめにして編集し直す。んで、全部で30番組以内に収めるしかないと。

まーじーかーよー。
めんどくせぇぇぇぇ。

飼い主、だいじょーぶ?

お嬢に見つめられつつ、めんどくさくて頭が沸騰しそうになりながら、編集し直してダビングしましたよ。「やすらぎ」も130話近くあったので編集し直し。帯ドラマを録画すると、こんなに大変なのね。ほか、今期はあまりドラマを見てなかったんですが…

上記2つ以外では「さぼリーマン甘太朗」が予想以上に楽しかったです。尾上松也さんの怪演が素晴らしすぎです。続編熱望。お願いテレ東。あと「僕たちがやりました」「過保護のカホコ」「ウチの夫は仕事ができない」「警視庁いきもの係」は見てました。あとは「警視庁ゼロ係」。小泉孝太郎さん演じる警視どのが空気を読まないスイカ野郎で良かったです。

書き出したら、あまり見てないどころか、かなり見てたという驚愕の事実。ダラ見で「セシルのもくろみ」「下北沢ダイハード」「居酒屋ふじ」も見てたわ。TVK「サチのお寺ごはん」も見てたわ。見すぎ注意報だわ。

大仕事だったダビング作業は無事終了。さっそく新ドラマの予約を入れなくては。安定の「大門未知子」や「コウノドリ」、クドカンのもあるし、「ワカコ酒 Season3」も密かに楽しみ。こいつは、12月まで大忙しだわ。


どうでもよい話をダラダラと書いてますが、本日のシメにミニ夫の近況をちょいとばかり。初期の腎臓病になってしまったミニ夫ちゃん。腎臓療法食にほぼ変更してるんですが…

ぼて。

体重がまた増えてしまいました。尿糖は出てないので、糖尿はまだセーフ。それはいいんですけども、薬を飲んでもらうのに毎日苦戦中。犬と違って激ムズです。

最初は気に入ってたシリーズ

腎臓に負担が少なそうな、無添加のパウチに液体薬と粉末サプリを混ぜて、最初は食べていたんですよ。「カツオのごちそう」なんか喜んで食べてたのに、飽きたのか、薬に気づいたのか、ピタッと食べなくなっちゃってもう大変。シリンジであげようもんなら、口から泡吹いて大騒ぎ。世の猫さんたちはどうやって薬を飲んでいるのやら。

嫌なものは嫌なんだニャ

薬の種類が液体と粉末ってのがハードル高いのかもしれないので、次の診察時に錠剤に変更できないか相談してきます。それにしても錠剤を飲ませるのも難しそう。トホホ。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ犬ブログ シーズーへ

投稿者: さぼてん

グラフィックデザイナーです。趣味は携帯ストラップ収集、ブログでは犬猫のことを書いてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。