虫刺されと副腎肥大

せめて月イチくらいでブログに書いておかないと、いろんなことを忘れるお年頃な飼い主。というわけで、11月が終わっちまうので、ここ最近の犬猫さんたちの記録をば。

超ロン毛(死語)

かなちゃんお嬢ちゃんのシャンプー後。ちょんまげの長さは、だいたいこのくらいをキープ。おでこの白毛の面積が大きいので、見事な白髪になってますが、おばあちゃんではないです。

コンパクトにまとめてみました

ちょんまげセット後。お嬢のちょんまげは前後に2分割してから、最後に1本にまとめて、ヤシの木みたいにボワッと広げるスタイル。こんなに長いのに、ゴムで縛ると案外短くなるんです。

日課のわんわんプロレス

相変わらずの仲良し姉妹。お嬢ちゃんから誘ったのに、ゆかちゃん大王のけつアタックでひっくり返ってしまったところ。大王のけつアタックは半端ない強さ。まったく関係なく通りがかったミニ夫も、たまに吹っ飛ばされてます。

おやつはいくらでも食べるよぅ

もう、片っ端から載せとこう。いつの写真だかわからないけど、朝のお手入れ後に和牛ジャーキーをもぐつく姉妹。どちらも歯が少ないもんで、よ〜く噛んで食べてます。


残念な仕上がり

11月11日の日曜日は、ぺこちっちさん主催の「わんこ遠足」に参加!の前に、朝の散歩(ややこし)。いつもの公園をテクテク。外だと眩しくて冴えない顔になるのはご愛嬌。これ、いつになったら眩しくなくなるんだろうか…

続・残念な仕上がり

遠足会場の埼玉県・稲荷山公園までは、車で1時間ちょい。お昼前には到着しました。持参したコールマンのブランケットタイプのレジャーシートを敷いて座る我々…そして冴えない顔。後ろでは、ビビリの大王がダンナさぼてんにすがりついてます。

それどころではない大王

たくさんのわんこに圧倒されて、到着すると同時にいっぱいいっぱいになる大王。ものすごくビビリなので、自分ちのシートからほとんど出ることなく、ぺこちっちさん達が買ってきてくれたおにぎりやコロッケをいただきました。

泣いてないよね?

こちらの写真は、あっこちゃんのママさんから送っていただいたもの。ゆかちゃん大王、飼い主に抱っこしてベソかいてます。絶妙な顔。ナイスショットです。

あっこちゃん

そんなあっこちゃん、さぼてん家のシートに遊びにきてくれました。触覚ちょんまげ、かっわいいなぁ。あっこちゃんは、これから伸ばして、ちょんまげシーズーを目指すそうです。こんくらいの長さが踏ん張り時ですぞ。頑張れあっこちゃん!

おはぎくん

次に遊びに来てくれたのは、こちらのおさげちゃん。「ちゃん」とか言ってますけど、可愛い髪型をした男子なんですってー!おはぎくんってお名前だそうです。

大王がビビリすぎてましたので、こちらからは出向かず(おい)こっちに遊びに来てくれた子のお写真が続きます。

大河くん

今回の主役(?)ぺこちっちさんとこの「たいちゃん」こと大河くん。写真で見ていたイメージよりちっちゃくて、フワフワしてて可愛いのなんのって。拉致りたかったー。

気に入ってくれたかい?

こちらのお方は、Angel’s Tale卒業わんこのマリオくん・ルマくんの親戚のわんこさん。お名前聞かなかった…我が家のシートがお気に召したようで、結構長い時間ココでまったりしてました。

ルマくん

うちが陣取った場所のお隣さんにはマリオくん・ルマくんファミリーが。なんとテントご持参で、ルマくんはとっても気持ちよさそうに寝ていました。可愛い。マリオくんの写真、撮ったつもりだったのに1枚もなかった。しくじったぜ!

遠足でのベストショット

わたくし機種変更してiPhone Xsになったんですけど、これがもう!カメラがすごい進化してるんスよ。ポートレートモードで、ちょちょっと撮っただけでこの仕上がり。個人的にはデジカメは必要なくなったなと思ったり。そもそもデジカメ持ってないけど。


のほほん大王

調子こいてポートレートモード発動しまくり。やだ大王ってば可愛いじゃないのー。最近、ビクビクオドオドした感じが薄れてきて(うちに来て2年経ってますが・汗)表情が穏やかになりました。

きりりとお嬢

お嬢ちゃんもポートレートでカションとな。この席はペルちゃんこと子分の特等席だった場所。かなちゃんお嬢は、ここでテレビを見るのが好きらしいです。甘えん坊だったり、動物病院で大げさだったり、ちょっと子分に似ています。

お尻でかいね

まだまだ続くポートレート攻撃。被写体にピントを合わせつつ、勝手に背景がいい具合にぼやけるとか、すごいぜiPhone。たまにぼかさないで良い部分もぼけてたりしますが、コツをつかめば上手くいく。

寒さに負けずお散歩

しつこく続くポートレート攻撃。これは朝の散歩で撮ってみたもの。ごいすー!このカメラのためだけに機種変したといっても過言ではないのです。いや、嘘です。ホームボタンがないやつが欲しかったんです。

腫れてる(涙)

話は戻りますが(どこにだよ)わんこ遠足から帰ってきて、その日の夜に撮った写真がこちら。白丸印のあたりがちょっと腫れてます。この時は気づかなかったんですが、2日後に5センチくらいの大きな塊になってて、どびっくり。次の日、朝イチから病院で診てもらい「おそらく虫刺されです」との診断。遠足の日、虫除けスプレー忘れちゃったからね…ごめんねお嬢ちゃん。

車で病院へ

細胞を診てもらい、腫瘍じゃなくて化膿・炎症ということで、消炎鎮痛剤と抗生物質を飲んで4日後に再診。お嬢のお尻は徐々によくなっているのでいいとして、問題はゆかちゃん大王です。この写真、付き添いで病院に行ったわけではないのです。

実は10月に大王の下痢が続いていたので、ミニ夫の通院ついでに連れてってエコーでお腹の中を調べてもらったら、副腎あたりが腫れていると。下痢以外は問題なく元気なので、1ヶ月の経過観察後、お嬢と一緒に再診。クッシング症候群の検査もしたけど問題なし、血液検査上もどこも悪くなくてパーフェクトな結果。副腎あたりの腫れの大きさも1ヶ月前と変わっていないので、引き続き経過観察中…

CTを撮ってないので確定はできないけど、おそらくシーズーに多い副腎肥大(悪さしないやつ)か、ただの脂肪の塊ではなかろうかという話です。もし大きさが変わってきたら、その時はCTを撮って詳しく診てもらいます。このまま維持か、消滅してくれますように。あ、下痢はこの腫れとは関係なさそうです。消化器系のサプリ(ベネバックプラス)で様子見ます。


飼い主はどこに座れば…

さて、猫のミニ夫コーナーにまいりましょう。11月に入って、だいぶ寒くなってきたので、エアコン直撃のソファーに集まる犬猫の皆さん。ミニ夫は一番奥がお気に入り。連日、このポジションを飼い主と奪い合い。ミニ夫にガン飛ばされて、だいたい飼い主が負けます。

入られてしまった

そんでもって、ミニ夫マンは「普段開いてなくて、たまに開く扉」が開いているとソッコーで入るクセがあるんです。こないだも飼い主がトイレから出た隙を突いてスルッと入り込んじゃってまあ…困った茶色男だこと。

出てこいやっ(高田延彦さん風でお読みください)

出てこないし。なんなら寝そうだし。「ミニ夫!ミニ夫ちゃんってば」とか呼びまくりましたが、基本なめられてますので出るわけでもなく。仕方がないので放っておきました。飽きると出てきますんでね。

狙いを定める茶色男

ある日の朝。外の電線にカラスが止まっているのを見つけて、低い姿勢で「ナーゴナーゴ」と狙ってるミニ夫マン。毎日ゴロゴロと寝てばかりいるだけかと思ったら、狩猟本能は一応残ってるのね。でも、カラスのほうが絶対強いと思うよ。

席がないニャ

ソファーに飼い主が座って、ミニ夫の席(ってのも納得できないけど)が空いてないと、対面に置いてある「ミニ夫専用ハート柄ベッド」にもたれかかってます。

あいつ、どかないかニャ

そして、ガン飛ばしてきます。それでもシカトしてソファーを譲らないと、鼻の下を伸ばしながら近づいてきて、飼い主の太ももを踏んづけて乗り越え、無理やり場所を奪います。ぐぬぬ…今年もまた、春になるまで戦いは続くんだな。

<本日のオマケ>

マグロ!(渡哲也さん風で)

仕事仲間のチームみんなで、早めの忘年会に行きました。東中野のJigeってお店で、マグロの中落ちをハマグリの殻でほじくって食べました。最高に美味しかったどえす。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ犬ブログ シーズーへ