Dogs and Cat

もーちゃん


初代わんこ。親分こともーちゃんは、1996年10月11日、神奈川うまれの頑固シーズー♀。ホームセンターの一角にあるペットコーナーにて出会う。賢くて良い子で、どこに行っても恥ずかしくないTHE 優等生。一生親分と暮らしたいと思わせる最高のわんこ。亡くなる2時間前に自分で歩いてキッチンに来たことは我が家の伝説。2015年2月8日に18歳4ヵ月でお空の天使デビュー。

 

ペル


二代目わんこ。子分ことペルは、1998年7月29日、山形うまれの甘ったれシーズー♀。親分の友達としてシーズーを探していたときに、日優犬から紹介された山形県の鑑賞魚屋さんのお宅で生まれた子を迎える。多分世界で一番可愛いシーズー(親バカ目線)。2016年4月16日に17歳8ヵ月でお空の天使デビュー。

 

 

ポプラ


三代目わんこ。ポプ子ことポプラは、2011年2月、申告年齢10歳でセンター収容されたところをAngel’s Taleが保護。1年間の保護犬時代を経て、2012年2月17日に家族に仲間入りした暴れん坊♀。いろんな意味でパンチが効きすぎの最強シーズー。もっとずっと一緒にいたかった、永遠の相棒。2015年11月9日に申告14歳9ヵ月でお空の天使デビュー。

かな


四代目わんこは、同時に迎えた2頭のリアル姉妹シーズー。黒白シーズーのかなちゃんは、2010年11月14日うまれの♀。ブリーダー廃業に伴い放棄された繁殖引退犬。山梨県で犬の保護活動をされているトラママさんのところから、ゆかちゃんと一緒にお迎え。4.8kgの小さめお嬢だけど、甘えるときの体当たりと押しは意外と強い。歯は少ないが、とっても食いしん坊。

ゆか


同じく四代目わんこ、茶白シーズーのゆかちゃんも、2010年11月14日うまれの♀。かなちゃんとは本当の姉妹で、同じブリーダーのところにいた繁殖引退犬。5.4kg、もう少し太っても大丈夫そうな、ちょっぴりガニ股お嬢。はじめての食べ物はとりあえず疑って食べないくらいの超ビビリだけど、サツマイモだけは何の疑いもなく食べてしまう。散歩大好き。

ミニ夫


千葉駅近辺をウロついていた元ノラ猫。飼い主が急逝したため、2015年6月6日から我が家に仲間入りした茶トラ♂。元の飼い主はダンナさぼてんの弟で、職場近くにいた猫を連れて帰り、めでたく家猫デビューしたらしい。7kg超ボディに似合わず肝っ玉は極小。糖尿疑惑が晴れるまでオヤツはおあずけ。抜けたヒゲは飼い主によって保管されている。